広島大学大学院理学研究科 数理分子生命理学専攻 広島大学グローバルCOEプログラム 現象数理学の形成と発展

現象数理学の形成と発展

数理分子生命理学専攻は、明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS)を拠点として行われているグローバルCOEプログラム「現象数理学の形成と発展」に、副拠点として参加しています。 現象数理学の中でも、特に数理科学と生命科学の融合領域を受け持っており、数理生命科学という新しい分野の建設と、それを担う研究者の育成を目指しています。 小林亮、西森拓の2名を中核メンバーとし、博士研究員として西村信一郎、参納弓彦が参加しています。


モデリング班
自己組織化現象のモデリングおよび解析
小林亮
小林亮  KOBAYASHI RYO
モデリング班
協同現象のモデリングおよび解析
西森拓
西森拓 NISHIMORI HIRAKU