ゲノム編集によって
人類の様々な問題の解決を目指す

News & Topics

  • 2017.06.12
    OPERA共催の徳島大学キックオフシンポジウム「ゲノム編集によって人類の様々な問題の解決」が8月2日に開催されます。詳しい情報はこちらです。
  • 2017.05.19
    ゲノム編集の技術を紹介する動画を公開しました。「ゲノム編集とは」のページからご覧下さい。
  • 2017.05.17
    OPERAの事業紹介リーフレットが公開されました。ダウンロードはこららからできます。
  • 2017.05.02
    JST理事長記者発表においてOPERAプロジェクトの紹介を行いました。講演の内容がJSTサイエンスポータル(コラム-ハイライト)で紹介されました。
  • 2017.03.23
    本研究領域のキックオフシンポジウムを3月17日(金)にホテルグランビア広島(JR広島駅直結)において開催しました。大学・機関および企業から104名が参加し、本取り組みの内容と研究シーズについて紹介しました。キックオフシンポジウムの開催について日経バイオテクオンラインのニュースに掲載されました。
  • 2017.03.13
    OPERA参加メンバーの酒類研・水谷研究員の研究発表(ポジティブセレクションが出来ない遺伝子の麹菌ゲノム編集法の開発)が日本農芸化学会2017年度大会(京都市、3月17日から20日)の一般講演トピックスに選ばれました。
  • 2017.03.01
    OPERA参加メンバーの東工大・太田啓之教授の藻類ナンノクロロプシスにおける研究成果(ナンノクロロプシスが油滴表面で油脂を合成をしていることを発見)が日経バイオテクオンラインに取り上げられました。
  • 2017.01.30
    「ゲノム編集」産学共創コンソーシアムのホームページを開設しました。
  • 2016.12.07
    第1回研究推進協議会を広島大学東広島キャンパスにおいて開催しました。
  • 2016.12.06-07
    ゲノム編集の基礎・最新動向、遺伝子ノックイン法などに関する講習会「第1回ゲノム編集講習会」を日本ゲノム編集学会と共同開催しました。
  • 2016.09.02
    広島大学が幹事機関として提案していた「ゲノム編集による革新的な有用細胞・生物作成技術の創出」(領域統括:広島大学・山本 卓)が、科学技術振興機構(JST)の研究成果展開事業「産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)」に採択されました。プレスリリースはこちらです。

無料カウンター