Research Center for Genome Editing

News & Topics

    2023.11.15
    堀内浩幸教授らの研究グループがプレスリリースを発表しました。
    ゲノム編集技術により、ニワトリを利用した 組換えタンパク質生産系を迅速に評価する in vitro モデルを構築
    2023.10.01
    島原留美子研究員が着任しました。
    2023.09.25
    中前和恭共同研究講座助教、坊農秀雅特任教授の研究グループがプレスリリースを発表しました。
    ゲノム編集のための簡易的安全性評価ソフトウェアを新規開発〜バイオ DX による安全な品種改良やゲノム医療へ期待〜
    2023.08.01
    加藤洋平特任教授が着任しました。
    2023.07.01
    坂根祐人特任助教が着任しました。
    小田本実佳研究員が着任しました。
    2023.06.01
    田村啓太がゲノム編集イノベーションセンターの特任助教に配置換となりました。
    伊出佐耶、大貫永輝研究員が着任しました。
    2023.04.26
    江﨑僚特任助教、堀内浩幸教授らの研究グループがプレスリリースを発表しました。
    鶏卵の主要なアレルギー原因物質(アレルゲン)をゲノム編集(Platinum TALEN)により除去し、その安全性を確認
    2023.04.01
    栗田朋和、片山翔太がゲノム編集イノベーションセンターの特任准教授に配置換となりました。
    清川一矢、高橋重一が共同研究講座(ゲノム編集研究室)准教授に配置換となりました。  
    田村啓太がゲノム編集イノベーションセンターの研究員に配置換となりました。
    2023.04.01
    多田有似特任助教が着任しました。
    見﨑裕也、竹本美沙子研究員が着任しました。
    2022.12.2
    田村啓太研究員、坊農秀雅特任教授らの研究グループがプレスリリースを発表しました。
    赤シソの高精度なゲノム配列情報を決定
    2022.11.17
    坊農秀雅特任教授らの研究グループがプレスリリースを発表しました。
    公共データベースからのミツバチ参照遺伝子セットの構築
    2022.09.01
    神田美幸研究員が着任しました。
    2022.08.18
    市川健之助研究員がプレスリリースを発表しました。
    ニワトリの始原生殖細胞における性決定機構の予測に成功
    2022.08.01
    大谷直人、片山翔太が共同研究講座(ゲノム編集研究室)准教授に配置換となりました。
    2022.07.01
    清川一矢研究員、高橋重一研究員が着任しました。
    2022.05.01
    大谷直人研究員が着任しました。
    2022.05.01
    片山翔太共同研究講座(ゲノム編集研究室)助教が着任しました。
    2022.05.01
    ゲノム編集イノベーションセンターに共同研究講座(ゲノム編集研究室)が設置されました。
    2022.04.01
    市川健之助研究員が着任しました。
    2022.04.01
    中前和恭共同研究講座(バイオDX研究室)助教が着任しました。
    2022.04.01
    ゲノム編集イノベーションセンターに共同研究講座(バイオDX研究室)が設置されました。
    2021.09.01
    宮本達雄客員教授が着任しました。
    2021.04.01
    奥原啓輔客員教授が着任しました。
    2020.08.20
    「ゲノム編集とはなにか」(講談社ブルーバックス)が刊行されました。
    2020.07.01
    西堀奈穂子共同研究講座助教が着任しました。
    2020.04.01
    中前和恭研究員が着任しました。
    2020.01.26
    メンバー、活動、業績のページを更新しました。
    2019.08.15
    センターのホームページを立ち上げました。
    2019.08.07
    イノベーションプラザにセンターの看板を設置しました。
    2019.07.01
    下出紗弓助教が着任しました。
    2019.02.01
    ゲノム編集イノベーションセンターが設置されました。

アクセスカウンター
2022.8.10:カウンターを設置しました